出前授業・現場見学会

出前授業・現場見学会イメージ

建設業の役割や魅力を伝える

建設業界の人材不足が深刻化する中、県内の高校生を対象に、建設業界に親しみを感じ、また、建設業を将来の選択肢として考えてもらうため、建設業の役割や魅力を紹介する現場見学会・出前授業を実施しています。

現場から学ぶ

出前授業現場イメージ

現場見学会は、建設業という仕事の魅力・公共工事の重要性を感じてもらい、生徒の将来の進路選択のきっかけ作りや学習意欲の向上を目的として実施しています。また、建物の構造、工法など学校では勉強できないことを「現場」から学ぶこともできます。

現場技術者の声を聞く

現場の声を聴く高校生達
県内の建設現場で活躍している若手の技術者が、「建設会社に入ったきっかけ」「建設業で働いて感じる苦労・やりがい」などについて講演をしています。

ページ上部へ戻る