建設機械

ブルドーザー

ブルドーザーとは、土砂のかきおこしや盛土、整地に用いる建設機械のことです。ブルドーザともいいます。
トラクターの前面に可動式のブレード(排土板)を装着していて、進行方向に土砂を押しだします。中には後部に土砂や岩盤をかき起おこす爪(リッパ)を装着する車両もあります。
現在、ブルドーザーを生産している主な会社は、アメリカのキャタピラー社と日本の小松製作所(コマツ)で、2社で世界の市場を、ほぼ占しめる状態となっています。

ブルドーザーイメージ

油圧ショベル

油圧ショベルとは、アタッチメントの付替えによって様々さまざまな用途に使われる建設機械です。ユンボ、バックホー、パワーショベルなどとも呼ばれています。
下向きのバケットを取り付けてバックホーとして使うのが、一般的ですが、その他にも上向のバケットを取り付けてローディングショベルとして、ブレーカーユニットを取り付けて破砕に用いるなど、幅広い用途に使われています。

油圧ショベルイメージ

高所作業車

高所作業車とは、高所で作業を行うためにその機能を有した特殊車輌や建設機械です。リフト車とも呼ばれています。

高所作業車イメージ

ダンプカー

ダンプカーとは、荷台を傾けて積荷を一度に下ろすための機械装置を備えたトラックのことです。ダンプトラックやダンプとも呼ばれ、主に土砂や廃棄物を運搬するために用いられます。
ダンプとは、「(荷物などを)どさっと下ろす」という意味の英語で、土砂を排出する様子がこれに似ていることから、この名前が付けられています。

ダンプカーイメージ

クレーン

クレーンとは、巨大や重いものを吊つり上げて運ぶ機械で起重機とも呼ばれています。
形状が鶴(英語でcrane:クレーン) に似ているところから付けられた名前です。

クレーンイメージ

トラックミキサー

トラックミキサーとは、貨物自動車(トラック)の一種で、車体に回転可能な円筒形の容器(ドラム)を装備した自動車のことです。生コンクリート(生コン)など、輸送中に撹拌(:かきまぜること)させておく必要のある物を輸送する目的で使用されます。

トラックミキサーイメージ

コンクリートポンプ車

コンクリートポンプ車とは、建設現場においてコンクリート圧送(:おくりだすこと)に使用される建設機械です。コンクリート作業車とも呼ばれています。
主にトラックミキサーにより輸送されたフレッシュコンクリート(生コン)を型枠までトラックに架装くされたPTOポンプを用いて輸送する用途に使用されます。

コンクリートポンプ車イメージ

ロードローラー

ロードローラーとは、建設現場において地面をローラーで押し固める建設機械の鉄輪ローラの総称です。スムーズローラーとも呼ばれています。
主に、道路や基礎の建設時に、土壌、礫れき、コンクリート、アスファルトなどを押し固めるのに使われます。

ロードローラー

ページ上部へ戻る