記事

12月18日 向の岡工業高等学校の出前授業を実施

12 月 18 日、神奈川県魅力ある建設事業推進協議会では、株式会社織戸組、一般社団法人 川崎建設業協会の協力を得て向の岡工業高等学校1年生 73 名を対象に出前授業を実施し た。

 

出前授業

授業では、株式会社織戸組 木村工事部長が「魅力ある建設業」をテーマに講演を行った。 講演の内容は、入職したきっかけ、働いて感じる苦労・やりがい、建設現場における一日 の流れなどで、最後に、高校時代に取得すべき(できる)資格や、給与、女性社員の数などについて質問が寄せられ、会社が回答した。

今回、出前授業に協力いただいた株式会社織戸組のHPはこちらをご覧ください。

女性技術者インタビューの放映

その後、株式会社NB建設の女性技術者インタビューの動画を上映した。同校には、女子 生徒が在籍し、また、実際に現場で働く若い技術者の話しであったので、生徒たちは関心を持って視聴していた。

関連記事

ページ上部へ戻る